よくある質問

アーニングアカデミーについて

Q近くに学校がないのですが、大丈夫ですか?
A

アーニングアカデミーは、リアル校の他、Web校もございますので、どちらにいらしてもインターネット環境さえあれば、どこでも同じように学習と実践トレーニングを積んでいただける用になっております。

リアル校は、金沢本校、銀座校、富山校のほか、順次全国に、皆様の近くにあるようにしてまいりたいと思います。

また、どちらの所属の受講生様も、他の好きなところで授業を受ける事ができるようになっておりますので、ご旅行やご出張の際に、近くの学校に参加していただけます。

Qアーニングアカデミーが他の投資スクールと何が違うのですか?
A

アーニングアカデミーの特徴は、「全員の投資スキルを実際に講師が見せてもらって修正し、できるようになっていただく」ということだと考えております。

これは、投資を覚えるプロセスが、自動車の運転を覚えるプロセスと似ているということから、実践練習を通して習得していただくスタイルを確立いたしました。

「分かる」だけでは投資では成果が上がりません。「できる」ようになることが重要なのです。

Q実践習得型投資スクールってなんですか?
A

すべてのコース、すべてのレベルで「実践練習」を行っていただくカリキュラムになっており、頭で理解するだけではなくて、体感として覚えていただくというスタイルを取っております。

「習うより慣れろ」を、実際に投資して損失を出すことなく、シミュレーションとして、実践トレーニングを積んでいただくプログラムを揃えておりますので、「実践習得型投資スクール」と呼ばせていただいております。

Qアーニングアカデミーで学ぶと儲かるようになりますか?
A

「投資」という性質上、「必ず儲かります」とは言えないことをまずはご理解いただきたいと思います。

アーニングアカデミーでは、投資で成果を出すためには、「投資スキル」と「知識」をしっかりと身につけて、「ルール通りにアクションをする」事によって、収益が結果として出てくるものであると考えております。

アーニングアカデミーが、受講生の皆様に約束しておりますのは、「勝つための投資スキルをきっちりつけること」でございます。
ちょうど、自動車教習所が、「運転免許の取得技術と地域をつけるところまでコミット」しているのと同じです。無事故無違反を保証することはありません。

しかし、投資で成果を出すためには、当てずっぽうや勘に頼っていては成果は安定しませんので、きちんとしたスキルと知識があることが大前提になります。
その「勝つための技術と知識をしっかりと習得していただく」のがアーニングアカデミーです。もちろん、しっかりとプログラムを習得された卒業生の方々が成果を出せるために、全力でサポートさせていただいております。

アーニングアカデミーでの学習について

Q学習するのにパソコンは必要ですか?
A

FXのコースを選択していただいた方は、WindowsのPCが必要となります。トレード自体は、パソコンではなくても、スマートフォンやその他の端末から可能ですが、学習するのにPCが必要となりますので、ご了承くださいませ。

株式や投資信託のコースに関しては、PCが必須ではありませんが、画面の大きさや参考に見るサイトなどがPCベースのものがありますので、やはりPCはあったほうが良いと思います。
学習コンテンツは、PCでなくてもスマートフォンなどでご覧いただけるようになっておりますので、学習の場面場面でご都合の良いように端末を使い分けてもよろしいかと存じます。

Q初心者で投資のことが全くわかりませんが大丈夫でしょうか?
A

全く問題ありません。多くの方が初心者から始めていただいております。
 学習コンテンツは初心者の方でもご理解いただけるように作ってございますし、ご不明な点などはお気軽に講師の方にお聞きいただけたらと存じます。
 大切なことは、学習を始める前の経験よりも、学習を始めてからの練習の取り組みで決まることです。安心して学習に取り組んでいただけたらと存じます。

Q年齢制限などありますか?
A

年齢制限は特に設けておりません。これまでの実績で、下は10代から上は80代の方々まで幅広い受講生様がいらっしゃいますし、成果も年齢に関係なく、きちんと練習をしていただいたかどうかによって出ることが証明されております。

年齢というよりは、興味があるか、努力を積めるかの方が大きい要素だと考えています。

投資を覚えるのに、早い、遅いはありません。思い立ったときにやらないのは「遅い」になるだけです。思い立ったときが始めるチャンスです。

Qどのくらいの期間で習得できますか?
A

習得期間に関しては個人差がございますが、頑張って早く習得すれば月額料金なのでお得に終わるコースもございますので、可能な限り一生懸命お取り組みいただきたいと思っております。
各資産クラスによって、平均的な習得期間は異なりますので、下記に参考期間を示します。

FX本格コース(基礎・上級)…各半年程度、FX裏技コース(基礎・上級)…3ヶ月程度
株式テクニカルトレードコース(基礎・上級)…各4ヶ月程度
投資信託の正しい選び方…1ヶ月程度

Q経験者なので基礎的なところは飛ばして学習したいが可能でしょうか?
A

ご経験者は学習が進むのがとても早いですし、既存の知識もご利用いただけますが、アーニングアカデミーでは、知っておいていただきたいことだけをコンテンツの中でお伝えしてまいりますが、それを聞き漏らさないためにもすべての受講生様にご経験に関係なく基礎コースの最初から受講していただいております。実践トレーニングの際に、ご参加いただく方々の知識が共通である必要があるからです。

QFX、株式、投資信託とあるが、どれをやったら良いかわからない
A

一般的に投資商品で大体の期待されるリターンがあります。
その方のご事情なども鑑みてふさわしい投資商品を選んでください。

無料セミナーでも何を選んだら良いのかをお話しておりますし、各投資商品の違いや特性などもセミナーの中でお話しております。
またアーニングアカデミーにお気軽にご質問をお寄せいただけたらと思います。個別の状況なども踏まえてお答えさせていただきます。

Q学習の進め方をおしえてください。
A

すべてのコース共通で、まずはテキストと解説動画をご覧頂き、知識の習得をしていただきます。動画を見ていただきながら、わからないところは講師にご質問をお寄せいただき、内容ややり方をご理解いただきます。

コンテンツ学習が終わりましたら、いよいよ実践トレーニングにご参加いただきます。習ってわかったと思ってたことが実際にやってみると出来ないという体験を通して、徐々にできるようになっていっていただけるのを感じていただきます。

講師が当該コースの内容とレベルを習得されたと認定しましたら、次の具体的なアクションについてアドバイスをしていき、技術の定着を図ります。

Q学習途中に忙しくなるかも。休学とか出来ますか?
A

学習途中でご都合が悪くなったりされた場合は、アーニングアカデミーの方にお知らせくださいませ。休学の手続きをさせていただきます。その間は月額料金の発生はいたしませんし、パッケージになっているコースについては学習期間の延長をさせていただきます。

Q人よりものを覚えるのに時間がかかるので心配です。
A

学習速度に個人差があるのは当たり前のことですので、ゆっくり学んで習得していただけたらと思います。早く学習することが目的ではなく、しっかりと身につけていただくことが目的ですので、じっくりと時間をかけて取り組んでいただいた方が、かえって結果が良かったりします。

大切なことは、諦めずに最後まで学習していただくことですので、時間がかかることは一向に問題ありません。

FX本格コースについて

Qどんなコースですか?
A

FXを通して、テクニカル指標を使ってマーケットの流れに乗る「トレンドフォロー」の手法を身につけていただくコースです。FXはテクニカル分析だけで勝てるようになる投資商品ですので、「FX」のコースとしておりますが、テクニカル分析をマスターしたい人にもおすすめです。チャートで示される変動の先行きを予測できる能力を磨いていきます。

FXの手法としても最もオーソドックスなコースです。このコースで習得していただいた能力は、株式投資、CFDや先物取引などでも応用が効きますので、トレードを覚えていただくならば必須の技術を身につけていただけるコースです。

ForexTester3という練習ソフトを使って、過去10年分のデータを使ってトレード練習を積んでいただきます。この体験によってトレードスキルを磨いていきます。

Q何を習得できますか?
A

テクニカル分析を使って、マーケットの流れを想定できるようになります。

また、どこまで上がるのか、下がるのかと言った節目が分かるようになりますので、これから市場が上がるのか下がるのか、どのくらいまで上がるのか下がるのかを当てられるようになります。

マーケットの上下の変動は大衆心理が現れたものということが出来ますので、多くのマーケット参加者が何を考えているのかも読み取れるようになります。

Qどのくらいで習得できますか?
A

基礎コース、上級コースとも半年間を目安としております。

しかし、早い方は2~3ヶ月で習得される方もいらっしゃいますので、努力と反比例する特徴もございます。実践練習を自主的にどれだけ積むことができるかで、期間は変わってくるのが現実です。

QForexTester3って何ですか?
A

実際のFX市場の売買データを元に、好きなスピードで動かしてトレード検証ができるソフトです。これを使って、10年分のトレード経験を積んでいただくことが、習得までの目安となります。実際に10年かかることを数ヶ月で体験していただける優れたソフトです。

FX裏技コースについて

Qどんなコースですか?
A

FX本格コースが、釣りに例えて「カツオの一本釣り」「マグロ釣り」のように群れを追いかけて群れがいたら思いっきりたくさん、もしくは大物を釣るのに対して、FX裏技コースは「定置網漁法」と言えます。魚の通り道に網を仕掛けておいて、あとは魚が勝手に引っかかって来るというものです。

FX裏技コースでは、予約注文を張り巡らしておいて、待つことによって、小さな利益を積み上げていく方法です。相場観がなくても、注文の仕掛け方を覚えることで比較的早くトレードに取り組んでいただける優れた方法です。

着実に利益を積み上げていく一方で、「含み損」のポジションが出来てしまう問題がありますが、その点の解決方法についてもきちんとお伝えしております。
基本的には1日5分程度の注文の追加作業を毎日やっていただく単純作業が大切な手法であり、FX本格コースとのシナジー効果も期待できるため、両コースの受講をお勧めしております。

Q何を習得できますか?
A

ルールに従って注文を毎日繰り返すだけで、利益を着実に積み上げていく方法が学べます。あとは、それ以外にも利益の作り方をいくつも学べるので、相場観を体に染み込ませることなく、比較的簡単に利益の作り方を習得できます。

Qどのくらいで習得出来ますか?
A

基礎コース、上級コースとも3ヶ月間のパッケージ担っております。

Qトラリピと似ていますが何が違いますか?
A

注文方法が一見似ているように感じられますが、注文の出し方から実は大きく異なる方法です。FX業者さんが提供されるプログラムではなく、「利益を出すこと」が目的のコースですから、内容や対処法など全く異なると考えております。実際にトラリピでトレードしている方々からもそういう感想を頂いております。

Q含み損が溜まる方法のようですが大丈夫ですか?
A

基礎コース、上級コースの両方で、その対処法についてもお伝えしておりますので、そちらもきっちりとマスターしていただければ問題ありません。また、含み損はある程度の水準まで溜まるとあとは増えにくいですので、あとは利益がどんどん積み上がっていくという構造が理解できますと、含み損には比較的なれてしまいます。

株式テクニカルトレードコースについて

Qどんなコースですか?
A

特定のチャートを見るだけで、狙い目のセクターや銘柄を絞り込むことができる個人投資家が勝ちやすい方法を学んでいただけます。投資期間は数日~数週間程度のスイングトレードとなります。市況株に絞り込むことで、機関投資家と勝負しなくてもすむ勝ちやすい領域でトレードをすることが出来ます。代表の浜本がヘッジファンド運用の現場で習得した方法になります。

著書「対TOPIX業種指数チャートの流れに乗る 個人投資家のための「市況株」短期トレード(パンローリング)」でご紹介している方法になります。

Q何を習得できますか?
A特定のチャートを見るだけで、ファンダメンタルズ分析をあまりせずとも銘柄を選定できる簡単なトレード方法を習得できます。信用取引を使いますので、マーケットが上がっても下がっても収益を上げることが出来ます。
Qどのくらいで習得出来ますか?
A習得期間の目安は4ヶ月程度と考えております。
Q株式はテクニカルは効かないという話を聞きますが?
A株式投資は、ファンダメンタルズ分析が基本にあります。
しかし、市況株という分野に絞ることで、テクニカル分析がとても有効になるのです。
テクニカル分析であれば個人投資家にも十分勝ち目が出てくるのです。
Q株式投資は長期投資が基本と聞きましたが、株式投資を短期で行う理由は?
A株式投資には短期トレードと長期投資の双方があり、それぞれ方法論が異なります。
このコースでは、予測が比較的容易な短期トレードを用います。

株価は会社の業績変動によって動きますが、短期であれば業績の変動より外部環境によって動きますので、このコースはそれを利用しているのです。

投資信託の正しい選び方について

Qどのようなコースですか?
A

投資信託の正しい選び方、買い方を習得していただくコースです。営業マンや窓口の人に勧められても、きちんと理由を述べて断れるようになります。良いファンドは自分で見つけて買いましょう。

Q何を習得できますか?
A

良いファンドの選び方を習得できます。自分が持っているファンドが良いのかどうかも判断できるようになります。

Qどのくらいで習得できますか?
A

コンテンツ学習に2週間程度、その後1回の対面セミナーに出ていただいて実際に投資信託を選ぶ練習をすればマスター出来ます。
参考期間は1ヶ月ほどです。

Qフォローアップ体制はありますか?
A

投資信託は長期投資の商品なので、継続的なモニタリングが必要です。月に1度の勉強会にご参加いただき、自分の持っているファンドが良いのかどうかを継続的にチェックしていただけますので、ご安心ください。